前のページに戻る
あぶりゃげ狐さんの小説一覧 [表示切替]
闇風と太陽 (あぶりゃげ狐)
目が覚めたらアブソルになっていた…そんなお約束の展開だけではなく、人間の頃の記憶を一部残されたままこの世界へと放り出される…本来人間が使う武器によって起こる殺人事件、ゲームで手持ちとして戦ってくれていたポケモンの出現…日に日に起こる出来事がアブソルの物語を動かしていく…教えてほしい…僕はどんな人間かな…?何をしにここまで来たの…?元の世界には戻れるのかな…?僕の思い出は…まだ残ってるのかな…。
年齢制限:[R-15] ジャンル:[冒険] カテゴリ:[シリアス|ほのぼの|バトル|オリ技あり|ポケモン化|ポケダン]
種別:長編(349.7KB) / 感想数:2
最終更新:2018/11/12(月) 02:00
  • 1