前のページに戻る
音々さんの小説一覧 [表示切替]
ポケモン不思議のダンジョン ――空に響く旋律――  (音々)
ある日突然リオルになってしまった主人公、アルト。彼はひょんなことから探検隊の一員となって活動していく。わからないことだらけの世界で、個性豊かな仲間達と関わる中で、この星の、そして自分の真実を探し出していく。*空の探検隊原作沿い/オリスト有り//
ジャンル:[冒険] カテゴリ:[シリアス|ゲーム再現小説|友情|転生|ポケモン化|ポケダン|ポケモンオンリー|少年少女]
種別:大長編(1206.9KB) / 感想数:8
最終更新:2021/03/30(火) 11:48
Re step (音々)
鍵と時計と歯車と。森の深くで紡がれる、少し不思議な物語。
ジャンル:[その他] カテゴリ:[ポケモンオンリー]
種別:中編(70.0KB) / 感想数:2
最終更新:2020/04/15(水) 19:51
ポケモン不思議のダンジョン ――青む夜明けの子守唄―― (音々)
それは、朝が昼に移り変わった頃のことだった。一匹のポケモンは、池のほとりで倒れているポケモンを発見する。「僕はニンゲン。でもさっきゼニガメになったみたい。よろしくね」――それは、ポケモンだけが暮らす世界で起きた事件と、立ち向かう救助隊たちとの、冒険のお話の始まりだった。
ジャンル:[冒険] カテゴリ:[ゲーム再現小説|ポケモン化|ポケダン]
種別:長編(225.4KB) / 感想数:0
最終更新:2021/08/15(日) 05:30
  • 1