癒しの巫女 - プロローグ
サーラのポケモン
ピピ(ピジョット♀)

 サーラの最初のポケモンで、1番付き合いが長い。
 サーラの5歳の誕生日プレゼントとして兄・エイトに貰ったポッポから育てられた。
 サーラとは深い信頼関係で結ばれており、良き相談相手でもある。
 ニック、ルナ(共に後述)と共に、ギンガ団に囚われの身となったサーラの心の拠り所になり、心身ともに支えた。
 ピジョットナイトを所有している。   


ニック(カメックス♂)

 元は兄・エイトの相棒。
 ギンガ団から逃げる際、自分の死を悟ったエイトに託され、その後サーラの3番目のポケモンとなった。
 ピピ、ルナ(後述)と共に、ギンガ団に囚われの身となったサーラの心の拠り所になり、心身ともに支えた。
 カメックスナイトを所有している。


レシア(ラフレシア♀)

 旅の途中、カントー地方で出会った1匹。
 少しお茶目なところがある。


シン(ユンゲラー♂)

 元は兄・エイトのポケモン。現在のトレーナーはサーラだがエイトのことを忘れたことは1度もなく、またエイトが死ぬきっかけになったサーラを恨んでない。
 普段は必要な事以外何も言わず、ほぼ無口といえる。
 フーディナイトを所有している。


リキ(ゴーリキー♂)

 旅の途中、カントー地方で出会った1匹。
 パワーがあり、張り手一撃で相手のポケモンを飛ばすこともしばしば。


ミリ(カイリュー♀)

 旅の途中、カントー地方で出会った1匹。
 甘えん坊な性格で、近付いて来た人に抱きつく癖がある。


メリー(デンリュウ♀)

 旅の途中、ジョウト地方で出会った1匹。
 覚えている技の中で、電気タイプの技が一番強力。
 デンリュウナイトを所有している。


マリ(マリルリ♀)

 旅の途中、ジョウト地方で出会った1匹。
 気まぐれな性格の為か、サーラを困らせる事がよくある。


グラン(グランブル♂)

 旅の途中、ジョウト地方で出会った1匹。
 攻撃的な性格の為、サーラは手を焼いている。


デル(ヘルガー♂)

 旅の途中、ジョウト地方で出会った1匹。
 このメンバーのリーダー的存在である。
 ヘルガーナイトを所有している。


ラス(バンギラス♂)

 元は兄・エイトのポケモン。現在のトレーナはサーラだがエイトのことを忘れたことは1度もなく、またエイトが死ぬきっかけになったサーラを恨んでない。
 暴れん坊だがサーラの言う事は必ず聞く。
 バンギラスナイトを所有している。


サナ(サーナイト♀)

 旅の途中、ホウエン地方で出会った1匹。
 持っているサイコパワーが、どのサーナイトよりも強い。
 サーナイトナイトを所有している。


ボルト(ライボルト♂)

 旅の途中、ホウエン地方で出会った1匹。
 バクとは仲が良い。
 ライボルトナイトを所有している。


アン(チャーレム♀)

 旅の途中、ホウエン地方で出会った1匹。
 同じエスパータイプであるサナとは親友と呼び合うほどの仲良し。
 チャーレムナイトを所有している。


バク(バクーダ♂)

 元は兄・エイトのポケモン。現在のトレーナはサーラだがエイトのことを忘れたことは1度もなく、またエイトが死ぬきっかけになったサーラを恨んでない。
 炎タイプの技で苦手なタイプのポケモンを倒す事がある。
 バクーダナイトを所有している。


ミカ(ミロカロス♀)

 旅の途中、ホウエン地方で出会った1匹。
 毛艶がとても良く、見かけた人に注目される事もある。


ルナ(ドダイトス♀)

 7歳の時に祖父・オーキドと共にシンオウに遊びに行った折、研究所でナナカマド博士から譲り受けたポケモン。
 サーラの2番目のポケモンで、ピピの次に付き合いが長い。
 最後に残った1匹で、ナエトルだったルナが自分でサーラと一緒に居る事を望み、ナナカマド博士もそう望んだため、サーラのポケモンとなった。
 ピピ、ニックと共に、ギンガ団に囚われの身となったサーラの心の拠り所になり、心身ともに支えた。


レン(レントラー♂)

 旅の途中、シンオウ地方で出会った1匹。
 怪我をして倒れている所を癒しの力でサーラに助けられ、そのまま彼女のポケモンとなった。


ドン(ドサイドン♂)

 旅の途中、シンオウ地方で出会った1匹。
 最初は誰にも心を開かなかった。
 心を閉ざしていたのは、前のトレーナーの兄から虐待を受けたせい。トレーナーは心の優しい少年だった。
 ドンを手放す気は無かったが彼を兄から守る為、唯一威嚇されなかったサーラを信頼してサイホーンだったドンを託した。
 サーラは時々、ドンの様子をそのトレーナーに報告している。


ワール(ヨノワール♂)

 旅の途中、シンオウ地方で出会った1匹。
 レンと同じく怪我をして倒れている所を癒しの力でサーラに助けられ、そのまま彼女のポケモンとなった。


メノ(ユキメノコ♀)

 元は兄・エイトのポケモン。現在のトレーナはサーラだがエイトのことを忘れたことは1度もなく、またエイトが死ぬきっかけになったサーラを恨んでない。
 覚えている技の中で、氷タイプの技は一番強力。


シャナ(ムンナ♀)

 旅の途中、イッシュ地方で出会った1匹。
 数あるメンバーの中で進化していない。
 ムードメーカー的存在である。


エルフ(モンメン♀)

 旅の途中、イッシュ地方で出会った1匹。
 シャナ同様数あるメンバーの中で進化していない。
 同じ草タイプであるレシアやルナとは大の仲良し。


マカ(ヒヒダルマ♀)

 旅の途中、イッシュ地方で出会った1匹。
 同じ炎タイプであるバクからよくアドバイスを貰っている。


ルリ(ブルンゲル♀)

 旅の途中、イッシュ地方で出会った1匹。
 同じ水タイプであるマリとは性格上うまくいっておらず、よく喧嘩をする。


サラ(サザンドラ♀)

 サーラが竜の里を訪れた際に「立派なサザンドラに進化したら連絡する」という条件でモノズの時に里長であるオババ様から譲り受けたポケモン。
 ミリとは親友である。


カエン(カエンジシ♂)

 旅の途中、カロス地方で出会った1匹。
 シシコの時に前のトレーナーに弱いと捨てられたポケモンで、あてもなく傷だらけで彷徨っていたところをサーラに保護された。
 その後自分を助けてくれたサーラを気に入り、彼女のポケモンになった。


チャンゴ(ゴロンダ♂)

 元は兄・エイトのポケモン。現在のトレーナはサーラだがエイトのことを忘れたことは1度もなく、またエイトが死ぬきっかけになったサーラを恨んでない。
 褒められると調子に乗って技が空振る事がある。


ヒツキ(ニダンギル♀)

 旅の途中、カロス地方で出会った1匹。
 カエンとバトルしてゲットされた。
 カロス地方で仲間になったメンバーで唯一のメスポケモンでもある。


アルマ(アマルルガ♂)

 旅の途中、カロス地方で出会った1匹。
 輝きの洞窟で偶然見つけたヒレのカセキから蘇ったポケモンで、チャンゴとのバトルの末ゲットされた。
 サーラのポケモンで唯一化石から蘇ったポケモンである。


スター(ブロスター♂)

 旅の途中、カロス地方で出会った1匹。
 ウデッポウの時にサーラに釣り上げられ、ヒツキとバトルしてゲットされた。

■筆者メッセージ
サーラはポケモンの種族名をもじって名前をつけています。
全員サーラの力の影響で、テレパシーで会話をすることが出来る。
リナリー ( 2014/02/24(月) 00:52 )