ANNIHILATOR
  • 運命篇

  •  ミアレの街を染めるのは最大の敵。

     人ならざる者達「アドバンスド」の陰謀に絶望に染まる。

     ミアレの街を濡らす涙はヨハネの過去に繋がっていた。彼の闇が直視される時、運命は動き出す。