カティラ学園 〜ガルバの学園生活!〜
『X』! 圧倒的な力
「メタアアアアアアアアアアアアアアアアアアアッ!」

シンエンが投げたボールから出てきたのは、青き鋼の巨体。 その巨体を支えるプレス機みたいな四肢。
赤い目は全てを敵と見なすかのように鋭く。

鋼タイプで高火力を誇り、最硬を誇るメタグロスが現れた。

「正直、此奴はあんまし使いたくはなかったが、しゃあねぇよな」
「・・・・・・」

ガルバは、シンエンを見た。

パラセクト、シャンデラ、オノノクス、ブーバーンと、色々なポケモンを出していたが、戦う部分を見せなかったシンエン。
このメタグロス・Xは、彼の奥の手であり、切り札だと分かる。

「I☆I☆ポケモンだな。 俺に見せておくれ」
「ああ、見せてやるぜ・・・・・・此奴の力をなっ!」

シンエンが天を指す、と同時に。

「メタアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアッ!」
「ダゲッ!?」
「ナゲェッ!?」

主人の命令無しに、『サイコキネシス』を展開したX。
2匹とも空高く宙に浮かばされ、そして・・・・・・。

「叩きつけろおおおおおおおおおおおおおっ!」
「メェェ・・・・・・タッ!」

ドゴァッ!

鈍い破砕音が、公園全体に響き渡る。
2匹を中心とした地面にヒビが入り、陥没していた。

・・・・・・この威力は、桁違いだっ!

「なっ・・・・・・」
「さあ! 2匹目のポケモンを出せ!」

驚く清掃員に対し、シンエンは指を指し、言った――
BACK | INDEX | NEXT

■筆者メッセージ
シンエンの切り札は、ガルバと同じメタグロスなんですよ。

ケタを外すぐらい強いですよ
ガオウ ( 2011/12/30(金) 16:55 )