カティラ学園 〜ガルバの学園生活!〜
謎のポケモン 名は『X』!
「奴等の特性は厄介だな・・・・・・特殊構成の此奴で叩くか」

シンエンはヘルケーノに指示を出そうと、そちらに目を向けた、瞬間。

「ダゲキ、『ストーンエッジ』。 ナゲキは『やまあらし』でブーバーンに攻撃をかけろ!」
「何ッ!?」

清掃員のダゲキが周りに岩の刃を作り上げている間に、ナゲキがヘルケーノを掴みにかかる。

「甘い! 全力回避!」

シンエンはヘルケーノに、回避指示を出す。

意外と速いヘルケーノはナゲキの掴みかかる行動を横に跳んで避け、次に来る岩の刃を避けて、避けて、避け・・・・・・きれなかった。

「ブバァァァァンッ!?」
「ヘルケーノォォォッ!?」

数が多すぎて、何発か被弾する。
攻撃が高いダゲキの『ストーンエッジ』を耐える術は無く、ヘルケーノは地に沈んだ。

「ふむ・・・・・・案外耐久が低いな・・・・・・」
清掃員が顎に手を添え、感想を述べていると・・・・・・――

「・・・・・・」

――シンエンは2つ目のボールを構えた。

「・・・・・・いけ、『X』!」

シンエンから現れたポケモン。
その正体は・・・・・・?――

■筆者メッセージ
短いから、話がすぐに進んでしまう・・・・・・

『X』とは、一体誰でしょう・・・・・・?
ガオウ ( 2011/11/18(金) 23:22 )