Database
ClassLevel
☆ティアVerランク設定
名前:ノーマル
説明:入りたてで所属されるランク。主にギルドに所属しないと使えない施設の解放と、落とし物捜索の依頼くらいしか権限を持たない。
条件:落とし物の依頼解決が3回、各諸島に1つはある訓練用のダンジョンを攻略。

名前:ブロンズ
説明:訓練用ダンジョンを攻略した時に所属するランク。始まりとも言えるランクで、ココでギルドバッチとバック等が配布される。依頼に関しても救助依頼の申請出来るようになり、本格的に動き始める事ができる。
条件:昇格後から落とし物の依頼解決が通算15回、救助依頼を通算10回を達成。

名前:シルバー
説明:次への昇格条件が高く、かなりのチームが居るランク。このランクになるとダンジョン調査が可能となり、お尋ね者の討伐依頼を受注可能となる。
条件:昇格後から通算依頼クリア数が50を超え、尚且つお尋ね者の逮捕数が10回達成。

名前:ゴールド
説明:このランクになると、ギルドで使用が出来る施設に10%の割引が入るようになる。そして道の開拓地や他の諸島にまで依頼を受けることが可能となる。
条件:シルバーから一年の間に未開拓の地の調査を完了し、簡易的に拠点にできる場所を確保。

名前:プラチナ
説明:使用出来る施設に15%の割引が入るようになり、レイドを組んで挑む強力な闇に囚われし者の討伐に参加が出来るようになる。
条件:お尋ね者を昇格後から20回逮捕し、レイドに挑んで討伐。

名前:ダイアモンド
説明:使用出来る施設に20%の割引が入るようになり、レイドの隊長として活躍が出来るようになる。
条件:危険度が高いレイド対象に挑み、参加したプラチナランクのチームに致命傷を負わせずに討伐する。

名前:ギルドマスター
説明:使用出来る施設に30%の割引が入るようになり、更にはギルドを開設可能となる。あとは使っていた鞄やバッチ等がギルドマスター用の物に変わる。
条件:所属しているギルドのギルドマスターが直々に昇格試験を行い、その試験に合格。

名前:免許皆伝
説明:No date...
条件:No date...



☆Lien様Verランク設定(原文まま)
潜入制限(ランク共通)
各ダンジョン毎にレベルが設定され、自分のランクより上のダンジョンには潜入することができない。また、一定ランク以上でなければ登録した大陸、諸島以外での探険隊としての活動は禁止されている。

ダンジョン難易度(ランク共通)
野生の強さ、環境の過酷さ、ダンジョンの広さの総合評価で表される。各評価はノーマル〜ハイパーの九段階。

ランクアップ条件(ランク共通)
一定数以上の依頼を達成した時、連盟から書状が届く。ギルド所属の場合、親方から課されるお題を達成する事で、フリーの場合、探険隊連盟指定のダンジョンを突破することで、ランクアップすることができる。但し、前回受験から二週間以上開けなければならない。


ノーマル:始めのランク。いわゆる研修期間で、一週間経過後、自動的にランクアップとなる。

ブロンズ:いわゆる駆け出しのランク。

シルバー:一般的なランク。

ゴールド:一般的なランク。登録チームの七割がこのランクまでで占めている。

プラチナ:登録した大陸以外での活動が認められる。また、チーム指名、または他チームからの依頼を請けることが可能となる。

ダイヤモンド:他諸島での一般的な依頼であれば活動が認められる。未開のダンジョンの調査を、ウルトラランク以上のチームと合同で請ける事ができる。また、この頃から他大陸でも名が知れ渡るようになる。

ウルトラ:他諸島での全ての活動が認められると同時に、ゼロの島への挑戦権が与えられる。ウルトラランク以上は全体の一割ほど。

スーパー:弟子を受け入れる事が可能となる。この頃には大陸を代表するチームとなっている。このランクから、探険隊連盟から各施設で使える割引券が支給される。

ハイパー:探険隊活動のみで辿りつける最高ランク。登録チームの一パーセントを占める。このランクからマスターランクに昇格する場合のみ、方法が異なる。まず、通常のチームとして受験するか、ギルドマスター資格試験を受験するかを選択する。両者供に、最低一度はゼロの島(種別問わず)を踏破しなければならない。前者の場合、いずれかのギルドマスター資格を持つ三チームと闘い、勝利する(道具、装備品使用不可)。後者の場合、記述試験、実技試験、探険隊連盟役員による面接を合格し、探険隊連盟、救助隊連盟、保安協会各代表の認可を得る必要がある。

マスター:真の最高ランク。物資を半額、公共施設を全て三割の金額で利用できる。また、光熱費が連盟から支給される。

ギルドマスター:いわゆる親方と副親方。ギルドを開設することが可能。開設から二年間は、直属の弟子、またはダイヤモンドランク以上のチームの手を借りることができる。専用の装備品が支給される。公共施設を二割引きの値段で利用でき、交通費が免除となる。


☆ランク構成内訳
- ノーマル:5%
- ブロンズ:15%
- シルバー:30%
- ゴールド:20%
- プラチナ:11%
- ダイヤモンド:9%
- ウルトラ:5%
- スーパー:3.5%
- ハイパー:1%
- マスター:0.3%
- ギルドマスター:0.2%



☆ランク制度相関(ティア - Lien様)
ノーマル ─ ノーマル
ブロンズ ─ ブロンズ
シルバー ┬─ シルバー
     └─ ゴールド
ゴールド ┬─ プラチナ
     └─ ダイヤモンド
プラチナ ┬─ ウルトラ
     └─ スーパー
ダイヤモンド ─ ハイパー
ギルドマスター ─ マスター&ギルドマスター

■筆者メッセージ
私のランクは通常より少なめで、Lienさんはポケダンの規定ランクを少し派生したものです。
ティア ( 2017/09/25(月) 00:59 )