WEATHER
01
むかしむかし。
世界は乱れていました。
4匹の獣が世界を牛耳ろうと、一斉に蜂起したのです。

一匹は9本の尾を持つ神々しい狐で、強い日差しを使って農作物を枯らしました。

一匹はずっと元気が有り余っているような蛙で、大雨を降らせて大洪水を引き起こしました。

一匹は真っ白な装甲に身を包んだ獣で、雪を降らして電気や水道をストップさせてしまいました。

一匹は 突然変異で巨大化した川馬(カバ)で、砂嵐を巻き起こして街ごと吹っ飛ばしてしまいました。

4匹の獣は世界中を駆け巡り、「世界は必ずや滅亡するだろう」と誰もが思っていました。

しかし。
ある英雄が姿を現れたのです。
その英雄は、その4匹の獣を一斉に相手し、4匹とも倒してしまいました。
人々はこの英雄を称え、神として崇められることとなりました。
その英雄とは。



WEATHER(ウェザー)を司る蛇だったということです。
BACK | INDEX | NEXT

蒼馬 ( 2015/03/17(火) 07:00 )