登場キャラクター・地域・用語など
登場キャラクター
・リン
元々銀色で、イーブイとブースターのキメラである謎のイーブイ。そのため仲間外れに、
されやすい。星の遺跡へ行って本当のイーブイになることが目的。ナルコレプシーという、
突然眠気がする病気を患っている。
・シュウ
リンの実兄で、二人目の主人公。キメラではない銀色のイーブイ。周りがリンを、
見下すことを疑問視している。
・マリー
リンの実姉で、シュウの実妹。三人目の主人公でもある。実兄と同様、周りがリンを、
見下すことを疑問視している。
・ルナ
プラスルの女の子。ロナの双子の姉。明るい性格で、レジスタンスに、興味を、
持っている。
・ロナ
マイナンの女の子。ルナの双子の妹。落ち着いた性格で、姉と同様レジスタンスに、
興味を、持っている。
・ミドリ
ツタージャの男の子。リンのことを見下しており、シュウとマリーに嫌われている。
それが災いして、第四話では自分の精神面での問題を自力で解決できない限り、
進化できないようになり、第十話で自分が受けた罰に関する記憶を失っていることが、
判明した。
・レク
リンが元々住んでいた所から遠い所のイーブイ村の北に住んでいる男の子のイーブイ。
他のポケモンによると「いい性格」な模様。実はレジスタンスのリーダー。
・紫苑(しおん)
レジスタンスの幹部で、女性。優しい性格で、アジトで保護されているポケモンに、
慕われている。ニンフィア。
・ジン
レジスタンスの幹部で、男性。情熱に溢れている一方で、自分より仲間を優先する、
優しさも併せ持つ。ブースター。
・木葉(このは)
レジスタンスの幹部で、女性。医療にとても詳しく、自然療法が中心。
当然ながら病気についても詳しい。リーフィア。
・カトラ
リンと同様に差別されてきたキメラのポケモン。女性。レジスタンスの幹部では、
一番心の優しいポケモンであった。ミュウを慕っている。今では霊として、
この世界に残っておりリンについて「会ったらいけないなんてありえない」と、
語っている。外見は、頭がイーブイ、左耳がブースター、右耳がシャワーズ、
前足の左がサンダース、前足の右がエーフィ、後ろ足の左がブラッキー、
後ろ足の右がリーフィア、体がグレイシア、尻尾がニンフィアである。
子孫がいる。霊となって現れていたが、実は肉体がゼルネアスの力で復活しており、
霊体となった理由は遠いところで大事なことを語るとき魂が肉体から抜け出すためだった。
・ルカ
レジスタンスの初代リーダーで、女性。銀色の毛を持つアルビノのイーブイ。
カトラと同様、ミュウを慕っている。今では霊としてこの世界に残っている。
カトラと同様、子孫がいる。カトラと同様霊となって現れていたが、実は肉体が、
ゼルネアスの力で復活しており、霊体で現れた理由は遠いところで大事なことを、
語るとき魂が肉体から抜け出すためだった。
・ミュウ
幻のポケモン。全てのポケモンの幸せを願っており、レジスタンスは彼のことを、
「最高神」と慕っている。一番最初に生まれたポケモンである。
・ホウオウ
伝説のポケモン。そのポケモンのそばには虹が架けられており、彼に出会うと、
幸せになれると云われている。
・ルギア
伝説のポケモン。悪の心を持つポケモンには冷酷である。水のポケモンたちは、
毎年4月7日から9月31日まで彼を代表とする水タイプの伝説のポケモンに、
会いに行くことになっている。
・ホリー
季節の森に住むシキジカの女の子。季節の森のアイドル的存在でもある。好奇心旺盛で、
春では桜の花びらを食べていることも。
・ダンテ
ゲンガーで、ダークマターの幹部。ずる賢い。
・ライコウ
雷を操る伝説のポケモン。その雄叫びは雷の音に匹敵するという。
・エンテイ
炎を操る伝説のポケモン。スパイとしてシャンデラに変身してダークマターに参加している。
・スイクン
水を操る伝説のポケモン。スパイとしてプルリルに変身してダークマターに参加している。
・サファイア
ジンの6歳年下の実妹。深海の儀式ではリーダーとして皆を引っ張る。
・陽炎(かげろう)
ダークマターの一員で、プルリルの男性。
・ゼルネアス
カロス地方の伝説のポケモン。ポケモンに永遠の命を分け与え、その力は死者にまで及ぶ。
カトラとルカはゼルネアスの力で肉体が復活している。
・イベルタル
カロス地方の伝説のポケモン。ポケモンの命を吸い取り、その力を利用して闇のポケモンを、
駆逐する。
・ジガルデ
カロス地方の伝説のポケモン。星の洞窟で生態系を破壊する者を監視しており、ジガルデの、
怒りが頂点に達した時生態系を破壊する者の命を吸い取り、生態系の崩壊の被害に遭った、
ポケモンに永遠の命を分け与える。

■筆者メッセージ
原作の題名がナルコレプシーであるため、リンにはナルコレプシーという突然眠気がする病気を先天性で、
患っているという設定にしました。シュウとマリーはレジスタンスの幹部になって差別されているポケモンたちを、
助けたりしながら様々な出来事を経験します。また、リンは原作でミュータントだと言われてたのでキメラという設定に、
なってます。これからも今作に、ご期待ください!
六花P ( 2013/10/31(木) 07:14 )