ポケモン不思議のダンジョン〜チームレジェンド〜
序章
出会い
「きれいだな〜〜〜〜」
その声の主は夕焼けの風景に見とれていた。
そこには、いつもはないようなものがあった。
「ん??なにあれ??」
彼女はこうきしんに勝てず、近づいて行った。
なんと、岩に寄り添った大きなこぶができたリオルがいた!
「ねえ、だいじょうぶ?ねったら、おーーーーーーーい」


(う、う〜〜。ここはどこだ?声が聞こえる・・・ん?こえ?)
「あ、めが覚めたんだね」

「え?ポケモンがしゃべった〜〜〜〜〜〜〜」
と言ってまた気絶してしまった。
「ねえ、ねえったらーーー」






この出会いが、世界を変えることになるとは誰もが思わなかった。


ルカリオ大好き ( 2014/03/27(木) 08:57 )