ポケダン救助隊 〜最強と呼ばれた所以〜








小説トップ
救助3 ゴールドランク
キャラ紹介@ほぼ600族
名前/種族/性別/一人称/性格

バース(バンギラス) ♂ 俺 冷静・非情

 ゴールドランクの救助隊のリーダー。ゴールドランクの救助隊であるが彼にとって救助活動は生活費の糧でしかなく救助隊としての誇り等はあまり見受けられない。
 とにかく強さを真摯に追求し、弱者には一切の情けをかけない非情な性格から自分に挑んできた者を幾度となく再起不能にしてきた。また卑怯な手段を取るものも前述の弱者と考えている。
 救助隊らしからぬ弱者に対する容赦のない冷酷なところから正義感の強い救助隊からはよく思われていない。
 ただ決して悪者という訳ではなく戦闘が絡まなければ至って普通の常識人。輩に襲われた子供を見返り抜きで助けたりと無力な者全てを無下に扱う訳ではない。彼にとって善悪の概念は戦闘において二の次であるにすぎないようである。






キサメ(ガブリアス) ♂ ぼく 無邪気・優しい

 バースの相方。強面であるが非情な面が目立つリーダーと違い、正義感が強くお人好しな性格で、頑張っているポケモンに対しては積極的に手を貸すなど優しい面が目立つ。ただ精神年齢が結構低いので空気の読めてない言動を悪意なく行うことがある。
 その一方でリーダーと同じく卑怯な輩を嫌い、制裁する時はバースにも負けず劣らずの実力で叩きのめす。人当たりはよいが評判の悪いリーダーとガブリアスらしい厳つい顔を持っていることから、自分も怖がられていることを気にしている。
 バースとは全く逆の性格と考えであるがチームメイトとしてはなんだかんだで良き関係。




アルタイル(サザンドラ) ♂ 私 丁寧・冷酷

 カエル屋敷・雷鳴の山でライトたちを拘束したポケモンで常に笑顔を絶やさない。しかし本当はライト達を統べる組織の総帥で彼らを拘束しにきたのではなく助けに行っていた。物腰こそ柔らかいが冷酷な性格で口封じのために捕まったシャドーの抹殺を命じたりと部下に対しても情け容赦がない。ライト達を助けにいったのも情けではなく自身の保守のために過ぎない。しかしその冷酷な性格とは裏腹に演技力が高いのか猫をかぶっていた時は作中ではラック以外のポケモンは彼の表面上の柔和な態度にだまされていた。
 手下さえも無下に扱うアルタイルの冷酷さとライトやあのリザードンやサスケの性格から部下からの信頼等の類のものは恐らく皆無。アルタイル自信も彼等に忠誠といったものは期待していない様子。
 

シリウス(ビリジオン) ♀ 私 冷静・ドライ
 雷鳴の山にて唐突にグラスの前に現れたポケモン。本来はビリジオンは性別はないが口調から♀らしい。転生前のグラスと面識があるのかグラスに"師匠"と呼ばれて普段敬語は一切使わない彼も彼女の前でのみ敬語を使っている・また彼女の前では、普段は目上相手だろうと尊大な態度をとることが多いグラスも頭があがらず、ほかのチームメンバーも緊張した面持ちで接している。
 伝説クラスポケモンらしく相当の実力者で、グラスに自信の専用技"せいなるつるぎ"を伝授した。


コテツ(ローブシン) ♂ 私 紳士的・丁寧

 広場の道場を運営しているポケモンでバースとキサメとは長い付き合い。紳士的な性格で礼節を常に重んじている紳士の鏡で戦闘でも一切容赦はしない。キサメのように努力を惜しまないポケモンに対しては積極的に手を貸す反面、バースのように(トノみたいな)実力も礼節もない相手には情け容赦ない言葉を投げかけるような一面も持ち合わせている。

■筆者メッセージ
ブシンさん以外準伝・600族しかいないこの面々を見て自分がどれだけ厨ポケ好きやねんと思いました←
ノコタロウ ( 2014/05/11(日) 22:29 )