番外編、質問や番外など…
キャラ説(敵編)※これからも増えます!
〜*〜

カルス・エステール

種族:エモンガ

年齢:23歳

性別:♂

メラニウス帝国の少将。
可愛らしい姿のわりに、性格は冷徹で傲慢。使えない部下は直ぐに切り捨てると言う。
実は奴隷市場の常連客のようで、買うことは無いが、純血のポケモンを売りさばいている。殺しも、直ぐには殺さずとことん苦しませてから殺す。が、彼なりのやり方。仕事はできるが、やり方が汚く。上からの注意を受けていても、彼のタメ口ややり方は変わらない。
名前の決めては、本当はカロスにしようと思ってたんですけど、間違えてカルスになってしまった…。それだけです。



ギラン・メラニウムス

種族:ギラティナ

年齢:??

性別:ここでは♂

メラニウス帝国の宰相。
その素性は誰も知らず、姿も見たことがあるのは軍の上層部ぐらい。
伝説のポケモンだと言う噂も出ているが、上層部のポケモンたちは、誰も口を割らないため。本当かどうかは謎。
西州に来たのは、どうやら西州との対談が目的ではないらしい。



レイン・エスペラント(軍人時代)

種族:リザード

年齢:22歳

性別:♂

メラニウス帝国の大佐。別名、烈火のレイン。
その2つ名どうり、炎のエキスパート。強力な“だいもんじ”なども、意図も簡単に扱ってしまう。その強さはユーリをも上回るが、バイダンのバトル大会の決勝戦で、ソルトに負けてしまう。
性格は冷静沈着だが、1回火がついてしまうと止まらなくなってしまう。



デュオ・ハレンガ

種族:ぺラップ

年齢:25歳

性別:♂

メラニウス帝国の中尉、兼カルスの執事。
バトル祭りの司会者、ハムライバッチの正体。本当のハムライバッチと入れ替わり、ソルト達の監視をしていた。
カルスの執事と言う肩書きは、軍に入ったあとにスカウトされた。
いつもニコニコ笑っていて、何を考えているか分からない。



ディザン・ダイヤモンド

種族:ディアルガ

年齢:??

性別:ここでは♂

中央州の下に眠っていた伝説のポケモン。
普段は無口だが、ギランとバルアの仲裁に入るなど、何気にいないといけない存在。
ギランの次に堅苦しい感じがあるが、ギランとバルアを見守るなど、実はお父さんみたいな位置にいる。



バルア・パール

種族:パルキア

年齢:??

性別:ここでは♂

3匹の中では一番茶目っ気があるポケモン。そのせいで、ギランに「もう少しせっそうをもて!」と怒られているが、本人は全く気にしていない。
口調も3匹の中では一番柔らかい。しかし、「「伝説のポケモンなのにそんなんで良いのか!」」とギランとディザンに怒られてしまっている。これは流石に悩んでいる事。
ギランと良く喧嘩するなど、何気に一番子供っぽいかもしれない。

■筆者メッセージ
本当に♂ばっかり…。
星夜 ( 2015/05/16(土) 22:24 )