第一章 出会いはいつかは分からない
やって来た元人間
人間とは迷いが多い。
大きく言うと、受験、就職、結婚。細かく言うと、どのお菓子を買ったらいいのか、どっちが自分に合う服か、どの靴がかっこいいのか、そんなことを無意識のうちに行う。
20歳になるまで、迷ったことは数えきれない。という人は必ずいる。
迷うことは人生。人生には迷いも付いてくる。
おっとまた誰かが迷っているようだ。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

どこだここ

周りを見回して見る



俺は目を瞑り頬をつねってから目を開ける



ハハハ夢じゃないよ
あれ?夢って何だったっけ。とりあえず夢から連想する言葉を挙げよう

サッカー選手

違う、意味だよ

ドリーム

それ英語だよ

干し柿

何考えてるんだよ俺はあああ!
どうでもいいよもう。
夢忘れるとか記憶喪失かよ怖え

えー何で俺はここにいるんだ
さっき絶対俺はトラックに轢かれた
なのにいたくない
ということはなぜここにいるんだ?

天国

あっそれかもしれないな。実際でかかったし、て待て待ていや、俺以外に死んだ人絶対いるよな
何で俺だけ?何で森?花畑じゃねえの?

トラックの中

あり得ない

ちくわ

なぜそうなる

どういうことなんだよ神様。ネクストコナンズヒントレベルのヒントください

ネクストコナンズヒーンかみがた テーテッテテレテレテーテーテレッテッテッテッテッテッテッテテン

!?意味わかんねえよ

触って見たけどフッサフサ。教えた意味教えろよ

…まあ、散策してみるか


■筆者メッセージ
書いて見たけど…何でしょうかこれ
まあ続けて見たいと思います
尺玉仮面亀吉 ( 2014/01/20(月) 15:06 )