番外編
眠り
[アルセウス様!アルセウス様!]

[だ、大丈夫だ...]

[あまり無理なされないほうが...]

[私はもう....駄目だ....これからは私のクローンと頑張ってくれ....我は、運命の島で眠りにつく.............あ....と.......は.....た.....の........ん......だ....ぞ]

そう言い残して、アルセウスは光に包まれ運命の島の方へ行った。

■筆者メッセージ
ここで、番外編は終わりです。短かったけれど番外編を見てくださった方々、有難う御座いました。
フラッシュ ( 2014/03/01(土) 19:51 )