第一章 2人の出会い チームヒノゴロズ結成
01
うぅ・・・・どうしても勇気が出せないや・・・・       このポケモンは、ミズゴロウ。名前は、ゴロ。彼は一人前の探検隊になりたくてプクリンのギルドに入ろうとしていた。しかし見張り穴が怖くてなかに入れないのだ。       うぅ・・・・今日は、お宝を持ってきたから少しは、勇気が出ると思ったのだけどなあ。仕方ない海岸に行こう。       こうしてゴロは、海岸に向かった。2匹のポケモンに後を追いかけられているのを知らずに・・・・       〜海岸〜       うわ〜!!キレイだなぁ!ここはクラブたちがいつも夕方になると泡を出すんだけど・・・・それが夕焼けと重なってとてもキレイなんだよなぁ。・・・・あれ?・・・・うわ!!!!あそこにだれか倒れている!!!!・・・・君大丈夫?       ぼくは、この時まだ知らなかった。この出会いが僕の人生を大きく変えていくことに・・・・

■筆者メッセージ
次回は、いよいよヒノとゴロが出会います。
リザードン ( 2014/06/16(月) 20:33 )