有害な正しさ
  • 堕ちる夕日に照らされて

  • ぼくは めのまえが まっくらに なった