ポケモン 不思議のダンジョン―鋼の魂―
  • 第二章 強いか、弱いか、正体不明の挑戦状

  • 探検隊を結成し、ギルドでの住み込み生活による修行を行い始めたザックとピカチュウ。
    その矢先に、一通の依頼が掲示板に掲載された。
    ランクBでやや難易度が高く、差出人は不明であり、海岸の洞窟の奥で待っているという、いわゆる挑戦状。
    不審に思いながらも、二人はそれに挑むのだった。