エトワール・フィランテ〜星降りの夜の導かれし出逢い〜
  • 第七章 炎の町と精霊と水晶と〜星の君の大きな変化〜

  • それぞれに抱いていた思いを打ち明けて気分も一新し、向かった先に待ち受けていたのは、今までにない大きな変化だった。