登場人物&用語紹介
登場人物紹介
メインキャラクター

小鳥遊 麻衣(たかなし まい)年齢:14歳 一人称:私
趣味:キーホルダー集め 特技:怪力(特技ではないような)
好きなもの(事):体を動かすこと 明るい雰囲気 かわいいもの全般
嫌いなもの(事):足が6本以上の生きとし生ける全ての生物(要は虫)

「エリダヌス島」にてうどん屋を切り盛りするごく普通の中学生。
持ち前の明るさと本人にはあまり自覚がない怪力で、店の経営を助けている。
成績はそこそこだが、深く考えることが苦手。
「なんとかなるって!」をモットーに、明るく戦い続ける。
灰色のフュージョンボールに入ることで、シュバルゴと合体できる。

モード:エスカバリア
マイとシュバルゴが融合した姿。
もともとの怪力とシュバルゴの力が合わさり、敵に確実に大ダメージを与えるほか、高い位置から落ちてもほぼ無傷なほどの頑丈さを併せ持つ。
動きが遅く、素早くかく乱されるのが苦手。遠距離戦も不得手である。
また、鎧は基本的に熱に弱く、炎タイプの相手は大の苦手。

栗生 静流(くりゅう しずる)年齢:14歳 一人称:私
趣味:バイオリン演奏 特技:人を励ますこと
好きなもの(事):フレンチトースト
嫌いなもの(事):暗い雰囲気

シンオウ地方、ミオシティに住む、栗生造船所の社長令嬢。
父親の仕事の影響でセイザ地方に引っ越してくることになる。
マイとは古くからの付き合いであり、テレビ電話などを使って頻繁に連絡を取り合っていた。
成績も運動も決してよくできないが、肝が据わっており考え方を曲げない意思の強さも併せ持つ。
特技にもある通り、人を励ますことを得意としているが、それがフォローにならないこともしばしば。
青色のフュージョンボールに入ることで、チルタリスと合体できる。

モード:アルトリア
シズルとチルタリスが融合した姿。
4人の中で唯一単独での飛行能力を持っており、おいかぜを纏うことでさらにスピードを上げることができる。
また綿雲を目の前に展開させるコットンガードで、敵の攻撃をある程度無効化可能。
ただし攻撃力は高いと言えず、もっぱら補助役に徹することが多いため、接近戦に弱い。

二階堂 楓(にかいどう かえで)年齢:14歳 一人称:オレ
趣味:ハンドボール観戦 特技:料理をすること
好きなもの(事):ハンドボール 世話を焼くこと
嫌いなもの(事):過度のプレッシャー

セイザ地方最大の街、「グルースシティ」に住む中学生。14歳。
「新白鶴学園」の女子ハンドボール部では全部員の信頼を集めている。
また成績も優秀であり、「学園きっての天才」とも呼ばれている。
男勝りな性格だが、反面メンタル面は弱く、うまくいかないと自分で自分を追い込んでしまうことも。
4人の中では基本的にツッコミに回ることが多い。
赤色のフュージョンボールに入ることで、ゴウカザルと合体できる。

モード:インフェルネイプ
カエデとゴウカザルが融合した姿。
素早さはほかの3人と比べても随一で、足から炎を吹き出してジェット噴射のように速度を上げることが可能。
また炎は様々な場所に纏わせることができ、体術の威力をそのまま高める。
遠距離戦も不得手とせず、戦闘能力だけ見れば4人の中で最強。
しかし、頭の炎が水に濡れると、炎の力を活かすことが出来なくなってしまう。
それを差し引いても、唯一にして最大の難点はやはりカエデ自身の精神の脆さだろうか。

白石 奈々(しらいし なな)年齢:14歳 一人称:私
趣味:テレビゲーム 写真撮影 特技:テレビゲーム
好きなもの(事):テレビゲーム のんびりすること
嫌いなもの(事):面倒なこと

カエデと同じく「グルースシティ」に住む中学生。
とある事故により姉を失い、その現実を直視できずに家に引きこもってしまった。
ゲームの腕は天才級で、特にシューティングゲームが得意。
また軍事系統には目がなく、頻繁にテレビで兵器等の特集番組を見ているらしい。
カズマのことを非常に尊敬しており、先生と呼んで慕っている。
白色のフュージョンボールに入ることで、チラチーノと合体できる。

モード:チンチーノ
ナナとチラチーノが融合した姿。
スカーフを様々な形状に変形させ、遠距離からの攻撃を得意とする。
またスカーフのままで使うことで近距離戦や移動にも役に立つ。
ナナ自身の運動神経が壊滅的にないため、接近戦は本人いわく「絶望」。
そのためか、本来のチラチーノの素早さも失われてしまっている。

五十嵐 美月(いがらし みずき)年齢:不明 一人称:私
趣味:不明 特技:不明
好きなもの(事):特になにもない
嫌いなもの(事):争い

顔を大きなフードで隠した、不思議な雰囲気のする少女。
必要以上に他者との関わりを拒み、友情を育むことなど意味がないと思っている。
エンプティに力を与える存在だが、マイたちは彼女の正体を知らないし、ミズキはマイたちの正体を知らない。
実は滅びを迎えた未来から来た存在であり、エンプティの力を利用して、本来の自分の力を呼び覚まそうとしている。

進藤 裕二(しんどう ゆうじ)年齢:27歳 一人称:僕
趣味:アイドルのDVD鑑賞 特技:ブラインドタッチ
好きなもの(事):女の子全般
嫌いなもの(事):粗暴なやり方

フュージョンボールを拾ったマイの前に現れる謎の男。
その正体はフュージョンボールの開発者であり、マイたちの成長を陰ながら見守る。
優しい物腰で話をするが、その本性は結構だらしなく、アイドル…もっぱら女が大好き。
しかしここぞの場面では明晰な頭脳でマイたちの戦闘を助ける。

浦川 和真(うらかわ かずま)年齢:36歳 一人称:俺 おじさん
趣味:散歩 特技:物事を冷静に見極められる
好きなもの(事):努力を惜しまない人 平和
嫌いなもの(事):怠惰

ホロロジウム軍事センターの副所長であり、ヒゲを貯えた男。
エンプティが襲来すると、厳しく、そして的確な指示を出したり、敵の弱点を探ったりする。
しかし普段は心優しい性格をしており、不安になる人を励ましたりもする。
アキラの前ではさらに性格が砕ける。アキラのことは「あっちゃん」と呼んでいる。

浦川 晶(うらかわ あきら)年齢:21歳 一人称:うち
趣味:食べること 特技:機械いじり
好きなもの(事):食べたあとの幸福感 ノリがいい人
嫌いなもの(事):空腹

シズルの前に現れる、関西弁を話す女。
エンプティの襲来と、変異ウイルスの関連を調べるため、セイザ地方にやってきた。
年齢が離れているがカズマの妻である。カズマのことは「ダーリン」と呼び、娘もいるらしい。
食事の時以外四六時中、常に空腹で、何も食べないと倒れてしまう事がある。また極度の方向音痴。

サブキャラクター

小鳥遊 美緒(たかなし みお)年齢:10歳 一人称:あたし
趣味:デコレーション 特技:料理
好きなもの(事):買い物 家族
嫌いなもの(事):虫全般 ジメジメした場所

マイの妹。マイと同じく、うどん屋を切り盛りしている。
父が忙しいためか、食事の準備は基本彼女が行う。
マイのことを1番に心配しており、戦闘にたち続けるマイには複雑な思いを抱いている。

ナイトメア(‐)一人称:ワタクシ
趣味、特技、好きなもの、嫌いなもの、年齢すべてが不明

ミズキに寄り添う謎の男。
基本的に人を見下したような発言が多く、ミズキはイラついている。
ミズキの世界のことを詳しく知っているようだが……

バタフライ ( 2013/03/08(金) 16:25 )