家と家族には秘密がいっぱい!
第一話 今日が今で明日は今 後編
pm6:48 夕食
黒「みんな、最近学校はどうだ?」
この人は黒(くろ ブラッキー ♂)自称天才発明家
紅「うん、まぁまぁ」
緑「ふつーです」
こいつは緑(みどり リーフィア ♀)ゲーム機を肌身はなさず持っているが一日三時間をモットーにしてる・・・らしい・・・
白「とっても楽しいよ!」
黄「普通」
冷「どーでもいい」
黒「冷は相変わらずだな(笑)」
蒼「・・・ふつーです」
黒「そうかそうか、みんな変わらずか」
白「お母さんは帰ってくる?」
黒「今日は夜勤だってさ」
pm9:00 自室
みんな布団の中に入り寝ていた俺だけなかなか寝付けなかった。
pm11:57 自室
白が袖を引っ張ってきた。
白「お兄ちゃんも寝られないの?」
紅「うん」
白「そっか」
紅「・・・後三分で明日か・・・」
白「お兄ちゃん、明日ってあるのかな?」
紅「それはあるに決まってんだろ」
白「僕思うんだけど、明日はないんじゃないかな?」
紅「何?地球でも滅びるの?」
白「ううん、だってその明日になったら今日になるじゃん、じゃあ明日は?そういう風に明日はこないと思うよ」
そっか、確かにそうだな、じゃあ後五秒で"今日"か・・・

■筆者メッセージ
設定追加
・紅たちの家は二階建ての一軒家
・・・だけだけどw
さて、テストもいろんな意味で終わったし、小説も書いていきますか!
あんぱん王子 ( 2011/11/23(水) 00:26 )