しーずんいち
だい2わ いろはにほへどちりぬるを 昼飯テロ
ゴールド「どうもゴールドです。」
ハピナス「ハピナスれす。」

ゴールド「えー現在学校にいます。」

???「よう、ゴールド久しぶりだな」

ゴールド「友人何のようだ?」

今、俺の目の前にいる奴は友人。本名は藤原 妹紅
えっ?名前がどっかの炎を扱える蓬莱人間の名前だって?知らんな!
パートナーのポケモンはヘルガーとコモルーとの事。


友人「所で…お前は今日の昼飯テロに参加するのか?」

ゴールド「ハピナス、今日の昼飯なんだ?」

ハピナス「カレーピラフ(匂い強い)」

ゴールド「ハピナス(-_-)b」


友人「後、クラス対抗カラオケ大会。お前が代表な」

ゴールド「おっ、おう。頑張ってみる」



昼休み〜


友人「さーてやりますか…弁当、オープン!」


ヤゴコロイチのカレー

友人「ヘルガー、弱めに熱風」



ゴールド「弁当オープン」

カレーピラフ(匂い強い)

教室内にヤゴコロイチのカレーの匂いとカレーピラフ(匂い強い)の匂いが
まっている! ▼



同級生a「(くっ、くそ!今日の朝ご飯カレーの残りだったのに!)」

同級生b「(おい、同級生cカレーパン買ってこい!)」

同級生c「(ラジャー!)」


ゴールド「おお、カレー食べたい食べたい」



クラス対抗カラオケ大会!


司会「さあさあ!やってきまちた!第25回!クラス対抗カラオケ大会のスタートです!」

ゴールド「地味に噛んでたな」

ハピナス「だね」


同級生d「おい、ゴールドそろそろ出番だぞ!」

ゴールド「おう!逝ってくるぜ!」


司会「さて、次はC組の代表です!」

友人「ゴールドあの曲で行くのか?」

ゴールド「ああ、あの曲だ」

友人「あの曲結構難しいぞ。特に声の強弱とか」

ゴールド「大丈夫だ問題ない」

友人「おっ、おう」



司会「さて、永琳さん、何を歌うのでしょう!」
ゴールド「色は匂へど散りぬるをしかないだろ…常識的に考えて…」



ゴールド「色は匂へど いつか散りぬるを さ迷う事さえ 許せなかった・・・」


ゴールド「咲き誇る花は何時か 教えてくれた 生きるだけでは罪と
離れられない 離せはしないと
抱く思いは 心を躍らせるばかり(ば か り)」

ハピナス&友人&同級生全員「(なに!ゴールドの奴、裏声を使っただと!?)」

ゴールド「色は匂へど いつか散りぬるを
さ迷う暇はない けれど後退り
甘えるか弱さと 甘えられぬ弱さで
悪夢がやさしく 私を弄ぶ」





ハピナス「(このゴールド、ぜってー桜符「桜吹雪地獄」使うだろ)」

友人「(だな)」



ゴールド「弱さ知るアナタは今 許してくれた 求める者の欲を
健気に咲いた 刹那の美しさ
それを知るには 遅すぎたのかもしれない・・・」



ゴールド「色は匂へど いつか散りぬるを
アナタのすべてに 幼く委ねたい・・・
許せぬ優しさと 揺れぐ独占欲を
秤にかけれぬ 我儘な愛

色は匂へど すべて散りぬるを
短き記憶に 溢れる想い
枯れ逝く命よ 儚く強く在れ
無慈悲で優しい 時のように」



ゴールド「ひー喉が痛えや」


友人「乙」


ハピナス「乙」



ゴールド「さて、かえるか…友人、バイビー!」


ハピナス「てれれれんれんれん♪てれれれんれんれん↑♪てーん♪」


友人「だい2わ終わり」












■筆者メッセージ
春はまだなのかー?
秋風 ( 2013/11/23(土) 00:19 )