chapter3めまい後新たな仲間
新たな仲間、フィーア
「はぁっ…はぁ…」

シーアとライガがギルドを出て交差点へ行くと、そこにいたのは全体的に青い、まるっとしたポケモン…マリルだった。

「マル君!」

「ああっ、オラシオンの人達!」

「リルちゃんとユメルは?」

「この先のトゲトゲ山の方に行ったきり帰ってこなくて…」

「トゲトゲ山だな。分かった。俺達が絶対にリルちゃんを連れ戻す」

「だから、マル君はここで待っていて!」

「わ、分かりました」

二匹はそう言い残し、トゲトゲ山へと向かった。


ここはトゲトゲ山。毒タイプや飛行タイプのポケモンが多い為、シーアがサポートにまわり、どうしてもライガに負担がかかっていた。

「はぁっ…くそっ!」

「ライガ!大丈夫?もうすぐ次の階だよ!」

そう言い、二人は階段を上って行くと、

「い、いやぁ!こっち来ないでよ!」

と、少女の声が聞こえた。声のする方へ行くと、そこには、棒切れを持って
ニドリーノと戦っているポケモン…クチートがいた。

「大丈夫かっ!?」

「今助けるよっ!」

そう言って二人がニドリーノを倒すと、クチートは自己紹介をした。

「ワタシ、フィーア!助けてくれて、ありがと!」

「ごめん。お礼は後でも 良いかな?今急いでて 」

シーアが言うとフィーアは聞いた。

「どうしたの?」

「誘拐犯を捕まえるんだ」

その一言で、フィーアは事情を察したらしく、

「う〜ん…じゃあ、ワタシも手伝うよ。捕まえるの」

と言った。

「…ダメ…かな?」

「…全然OKだよ?」

「ああ。むしろありがたいぜ」

シーアとライガがそう言うと、フィーアは笑顔になり、

「ありがとっ!じゃあ、早く行こう!」

さあ、リルを助け出さないと。オラシオンとフィーアは、階段を駆け上った。

■筆者メッセージ
構想段階でのお気に入り。フィーアちゃんの登場です。こんな感じで、主要キャラはこっちで決めてあるので、コラボキャラは殆どが重要な脇役となります。というか短いですね。
月光少女 ( 2015/05/17(日) 08:26 )