探検隊ツヨイネの日常










小説トップ
五章 楽しもうぜ!夏休み!
44話 残り日数と首輪
ミュウはゆっくりと聴き手を引き付けるように語り出した。
「まず、率直に言うとね、あなたのお父さんは大体の技を使えたの」
「えっ?どういうこと?」俺は思わず聞き返した。
「ここに来たときキュウコンにさ、お父さんはダークマターと戦ったって聞いたでしょ?」
「私聞いてない」
リーフィアがポツリと言った。
「おいで、私が教えてあげよう」
キュウコンは手招きをしてリーフィアを呼んだ。
「続けるわよ。お父さんはダークマターとの戦闘であまりダメージを負わずに倒したんだけど…」
「けど?」
「ダークマターが最後の力を振り絞って攻撃してきたの。お父さんはニンゲンを庇って致命傷を受けたの。」
「ふーん」
「冷たいわね」
「だって、生きてるんだからいいじゃん」
「まあ、いいわ。で急いで戻ってきたんだけど癒しの波動でもどうにもならなくて。でも、ほらここ見て」
ミュウが見せてきた腕にはうっすらと傷痕が残っている。
「切られたところにあたしの血を流して包帯巻いといたら治っていて、それで私の細胞を受け継いだのよ」
「だから何でも技が使えるのか?」
「そうよ。でも、さすがに空を飛ぶとかさばきのつぶてとか、移動系、固有系のは使えなかったな」
「じゃ、じゃあ俺も使える?」
「練習次第ね。ま、頑張りな。ほら、あっちも終わったみたいだし帰るよ」
「待って。俺はキュウコンに聞きたいことがある」
「何かな?」
キュウコンはすたすたと歩いて来た。
「一昨日さ、リミッター解除時間は長くしろって言ってたけど、さっきの戦いは短かったぞ」
「あれか。いいか、安全な時と危険な時は違うもんなのだよ」
ミュウが指をパチンとならすと横たわっていた二匹のポケモンが消えた。
「ど、どういうこと?」
「あれはミュウの造り出した幻覚。リミッターは安全な所で練習しても効果は薄い。だから慣れていない状態で、敵がいてどれだけ長く解除してられるかってこと。さっきの戦いは一分ジャスト。いきなりの実戦であそこまで出来れば十分だ」
「ありがと。また遊びに来るから」
「今度は皆連れておいでよ」
「了解。さっ、帰ろう」
俺とリーフィアはミュウに掴まった。
「バイバーイ」
リーフィアがキュウコンに手を振るが一瞬で移動したため見えたかはさだかではない。











―自分の家―
「懐かしいなあ…」
しみじみと呟くとリーフィアが「まだ一週間でしょ」とツッコミを入れる。
「そーですね。…ただいま!」
ドアを勢いよく開け中に入る。案の定グレイシア姉ちゃんが突っ込んできた。
俺はかわさずに受け止めた。
続いてエル、アブソルと皆が押し寄せてきた。皆がいつもの状態に戻るのに30分程度かかった。
「本当にお帰り」
エルがニッコリ笑いながら言う。
「なあ、学校まで後何日?」
俺が一言聞いたら皆がしいんとなった。
「たぶんそろそろじゃね?」
一番最初に口を開いたのはブースター兄ちゃんだった。
「いや、まだまだあるよ」
ブラッキー少し考えながら言った。
「イーブイの記憶の話しをするので1日、アルセウスとかに挑戦して、1日。リーフィアとイーブイがいなくなってから一週間。すげえ!まだあと1ヶ月ちょいはあるよ!」
ルカリオが指で数えながら言った。
「おっ、イーブイ帰ってきたんだ。お帰り」
ミミロップが自分の部屋から出てきた。
「あっ、そういえば夏休みが始まる前にさツタージャがさ変な首輪持ってきたでしょ?あれの解析終わったよ」
「ホント?」
クチートが身を乗り出して聞く。
「ホントだよ。説明するとね、あれは操るための道具みたいで、どっかから信号を送って操ってるんだ。更に操られている側は力が増幅されているんだ」
「マジで?」
サンダース兄ちゃんが信じられないというように首を振った。
「じゃあ、試してみる?」ミミロップが軽く床を蹴りサンダース兄ちゃんに急接近する。兄ちゃんはそれに対応できずに首輪をつけられてしまう。
「これで操作できるよ」
ミミロップがコントローラーを取り出した。皆が我先にとコントローラーを取り合った。
「おっ、おい!操られる側の気持ちにもなってみろ!」
兄ちゃんは喚くがどうにもならない。
ブースター兄ちゃんが「バレエやらせてみようぜ」と言った途端コントローラーをミミロップに渡しやってください、と言った。
「ふざけんな!ブースターてめえ!後で覚えとけ!」
大声で叫ぶが踊っているため迫力が全くない。皆は大笑いして見ている。普段は大声で笑わないエーフィ姉ちゃんと師匠も、それにもちろん俺も。













俺は久し振りに我が家の良さ、というものを感じた。

■筆者メッセージ
わーい!五章だぜい!
夏休みにする事何かあったら拍手メッセージとかで教えてください!
では次回もお楽しみに!
だんご3 ( 2016/06/17(金) 00:18 )