小説詳細/あらすじ/目次

黒と白の螺旋

筆者 : プラネット / 種別 : 中編 (ページ容量 : 101.4KB)
投稿日 : 2013/06/05(水) 17:18 / 更新日 : 2013/09/13(金) 00:46
  • あらすじ

  •  一人の青年が声高に、世界に向けて叫んだ。
    「ポケモンを人間の手から解放すべきだ」
     それは世界への反逆だった。しかし、青年の理想は純粋無垢に等しく、その強い思いに惹かれて多くの者が彼の元へ集った。
     それはやがて『プラズマ団』となっていく。青年を中心に優れた頭脳を持つ七人の人物が組織を切り盛りし、そして組織は世界への変革を試みた。
     しかし、それは一人の少年と少女の手により阻まれる。青年が理想を語るならば、少年少女は世界の在り方。真実を語った。
     理想と真実。二つの決して相容れない強い思いはその土地に封じ込められていた伝説の力をも巻き込む大きな戦いを起こす。
     青年の理想を少年少女の真実が打ち破った。理想を真実が超えた瞬間だった。

     それから二年。再び世は混沌を極めている。
     二年前の騒動により文字通り壊滅したはずの『プラズマ団』が再びこの世界に姿を見せたのだ。
     これより綴る物語は一つの終末へ至る物語。
     少年少女達とプラズマ団の最後の戦いのお話である。
  • 本編目次

    • 1 (2013/06/05(水) 17:20)
    • 2 (2013/06/05(水) 17:21)
    • 回想 1 (2013/06/05(水) 17:22)
    • 3 (2013/06/07(金) 00:09)
    • 4 (2013/06/07(金) 00:10)
    • 回想 2 (2013/06/07(金) 22:58)
    • 5 (2013/06/10(月) 02:35)
    • 6 (2013/06/14(金) 14:48)
    • 回想 3 (2013/06/14(金) 14:50)
    • 7 (2013/09/13(金) 00:46)