小説詳細/あらすじ/目次

ポケモン不思議のダンジョン 〜光の略奪者と二つの紋章〜

筆者 : レイド・マヒナ / 種別 : 掌編 (ページ容量 : 7.3KB)
投稿日 : 2018/01/30(火) 18:01 / 更新日 : 2018/02/01(木) 15:44
  • あらすじ

  • これは、ポケモンたちだけが住む世界のお話。

    その世界で暮らすはもんポケモン「リオル」のレイドは人里離れた小さな村で平和に暮らしていた。

    いつものように木の実を採り帰っていると、突如空からポケモンらしきものが落ちてきた。

    そこから出会った元人間の少女との出会いとその夜の謎の夢によって、彼の運命は大きく揺らいでいくことに―――
  • 本編目次

    • この小説で登場するポケモンの紹介です。

      登場するポケモンを把握しておくために必ず目を通しておくことを推奨します。

      なお、ストーリーの進行に合わせ追加で情報を更新していきます。
    • 主人公・パートナー・メンバー (2018/01/30(火) 20:35)
    • 食料調達のため、いつものように木の実採りを終え村に帰るレイド。

      すると、空を見上げると飛行ポケモンではないポケモンらしき影が!

      近くに落ちたため見に行くと、倒れているアシマリの姿があった。

      そのアシマリを起こすと、アシマリは自分は人間なのだという―――
    • 第一話 落ちてきた少女 (2018/02/01(木) 15:44)