感想メッセージ
▼投稿フォーム開閉
エトワール・フィランテ〜星降りの夜の導かれし出逢い〜 を読んだ感想
投稿者:とらと 2013/07/16(火) 00:35
[表示]
[22]
投稿者:コメット 2013/07/24(水) 00:22
[表示]
[23]

エトワール・フィランテ〜星降りの夜の導かれし出逢い〜 > 第十章 渓谷にある氷の国の現状〜王子と不審な影〜 > 16 第八十二話 王子との対面と衝突〜本音と本性と本気と〜 を読んだ感想
投稿者:はやめ 評価:とても良かった! 2013/06/30(日) 12:14
[表示]
[19]
投稿者:コメット 2013/07/01(月) 01:02
[表示]
[21]

エトワール・フィランテ〜星降りの夜の導かれし出逢い〜 > 第二章 図鑑を巡る二つの出会い〜暖かさと冷たさの交錯〜 > 04 第十話 バトルと遊び〜威勢が良いほど弱いもの〜 を読んだ感想
投稿者:黒須 良太郎 評価:良かった。 2013/06/29(土) 14:06
[表示]
[18]
投稿者:コメット 2013/06/30(日) 23:43
こんにちは、と言うか返信時間帯ではこんばんは。一章終えるごとに丁寧に感想を書いてくださって感謝感謝です。

ポリゴンの図鑑の説明に人工で作られたポケモンと言う文があったので、人間の出てこない世界ならこれを上手く使えばミステリアスさも出せるんじゃないかと思い立ってああなりました。ぽつぽつとではありますが、ここを書いていた当時の自分もそれなりに伏線を張るように心がけていたようです。元より伏線張るのは苦手なので、そう言って頂けると嬉しいですね。

文章に関してはぐうの音も出ませんね。もちろん意識して書いていたわけではありませんが、いつの間にか淡々とした文運びになっていたと思います。そしてこの時は確かちょうど過去形で終わらせる文体に固執していた時期でして、我ながら今見返してもやや違和感ありますね。ここをまた手直しする時の参考にさせていただきたいと思います。

この辺だとちゃんとバトルせずともマンキーのお相手はできるくらいのティルが描かれていますが、これは作者としても単なる遊びの要素が強かったですw でも、無邪気な子ほど案外怖いんじゃないかなあとは思いますね。ええ、遊びだと感じてしまうのは末恐ろしいものですw

僕としては主人公の目を通した世界を描いているつもりなので、そこに共感していただけたのも嬉しいですし、これまた励みになりますね。とは言っても意識的にやっていたわけではないので自分でも良く分かってはいないのですが、こういう風にこれから先の展開でも共感していただける場面を作っていけたらなと思います。

ただいま絶賛執筆中なので、マイペースに頑張りたいと思います。今回も読書して意見を寄せていただき、ありがとうございました!

[20]

エトワール・フィランテ〜星降りの夜の導かれし出逢い〜 を読んだ感想
投稿者:黒須 良太郎 評価:頑張って! 2013/06/01(土) 22:18
[表示]
[16]
投稿者:コメット 2013/06/04(火) 10:21
クロスさん、改めて感想ありがとうございます!
タイトルも出だしも流れ星が関係している事もあり、どちらかと言うとジラーチが話を先導しているんじゃないかと思います。ある意味この物語はそのお陰で成立していると言っても過言ではありません。それが先に読み進める要因となったのなら何よりです。

キャラ自体と文章のギャップについてはあまり深く考えたことはありませんでした――なので、今回その辺りを褒めて頂けたのは素直に嬉しいと共に、そういう効果もあるのかと改めて勉強になりました。

オカリナについては一応所有はしているのですが、それ以上に一応自分で調べてはみました。と言っても、当時はまだオカリナで出せる音階などは知らなかったため、そこは曖昧になってますが。星に関してはSF好きが講じて蓄えた知識の一部ですね。物語の重要な部分なのでそこに触れるのはまだまだ先ですが、そこもいろいろ考えていたりはします。その意味でもSFには非常に感謝してますね! おかげでファンタジーでありながら星に関しても突き詰めていけます。

この物語のコンセプト(?)は、外の世界をいろいろ知る・出会いを重ねる、と言う事にあるので、これが上手く活かせていれば良いなあと思う次第です。あくまで願望になりますけどね(苦笑)

たぶん段階別の評価なのでしょうが、クロスさんがそういう思いを込めて入れてくださったなら評価としては関係ありません! これからも精進して頑張っていきます! では改めて、丁寧な感想をありがとうございました!
[17]

エトワール・フィランテ〜星降りの夜の導かれし出逢い〜 を読んだ感想
投稿者:靴下 評価:感動した! 2013/05/01(水) 21:57
初めまして
前々からずっと読んでたんですが
なかなか出せませんでした

筆者登録を機に投稿させていただきます

いやぁ、フリートが良いですね
あんなビクティニが一番好きです
そしてシオンちゃんが可愛いです!

感情描写がとてもしっかりしていて素晴らしいです

では、これからも応援しています
[14]
投稿者:コメット 2013/05/12(日) 22:25
[表示]
[15]

エトワール・フィランテ〜星降りの夜の導かれし出逢い〜 > 第十章 渓谷にある氷の国の現状〜王子と不審な影〜 > 10 第七十六話 合流と僅かな休息〜大きな決断のとき〜 を読んだ感想
投稿者:アブソル 2013/03/06(水) 23:56
[表示]
[12]
投稿者:コメット 2013/03/31(日) 23:16
[表示]
[13]

エトワール・フィランテ〜星降りの夜の導かれし出逢い〜 > 第十章 渓谷にある氷の国の現状〜王子と不審な影〜 > 05 第七十一話 連れて行かれた先で〜冷たく、寒く、暗い空間〜 を読んだ感想
投稿者:アブソル 2012/11/20(火) 23:47
[表示]
[10]
投稿者:コメット 2012/12/04(火) 22:31
[表示]
[11]

No: Pass:
小説に戻る