感想メッセージ
前のページに戻る
ルカリオ冒険記 を読んだ感想
投稿者:北海道在住者 2015/04/30(木) 05:23
これはクソというには実に惜しい作品ですね。情景描写、心情解説、状況説明がバランスよく整っていて読みやすいです。

ではキャラ投稿に移ります。他作品との絡みは無いのでコラボではなくキャラ投稿と称させていただきます。

名前 フォーチェ・ラックレイド
種族 レディアン
性別 ♂
歳 16歳(高校生)
一人称 俺
性格 ひとりよがり
誕生日 忘却の彼方
趣味 瞑想 特訓
特徴 左眼の下の十字傷 究極の悪運の持ち主
好きなもの 槍を研ぐこと 友達(人) 
嫌いなもの ブラック団 友達(言葉) 暴力
所持品 槍 サイコロ
出身地 不明

使える技
れんぞくパンチ ぎんいろのかぜ スピードスター むしのさざめき

オリジナル技
天昇連撃
槍をバトンのように回転させ、刃の部分と柄の部分を交互に叩き付ける技。リ−チが長いが隙も大きい。

回し蹴り
飛びながら回転して蹴りを叩き込む。連続で蹴ることもできる。


備考 
森で迷っていたところを発見された放浪者。部分的に過去の記憶を失っており、潜在的な恐怖から心を閉ざして人との関わり合いを避けている面がある。非常に口数が少なく、最低限の受け答えはするが、それ以上のことは話さない。
自分だけが傷付けばいい、自分以外は幸せになってほしいという自分を犠牲にするような言動が非常に多い。少しでも他人が傷付けば感情を乱すのに、大怪我を負っていても平気で戦い続ける。会話の輪にもなかなか入って行けず、手を伸ばしながら物欲しげに見つめた後、手を引っ込めて何処かに消える。なのに、話しかけられると自分から突き放す。
誕生日は覚えておらず、特に気にしてもいない。
高いところは落ち着くようで、屋上や屋根の上などで瞑想していたりする。この状態で急に話しかけると攻撃されるかもしれない。瞑想以外では槍の練習をしている。気付いていない時はそのまま続けるが、見られているのが分かるとすぐに止めてしまう。
目の下にある傷がついた時のことは覚えておらず、傷について触れられることは好まない。思い出そうと考えると頭が痛くなってどうしても思い出せないらしい。
いつもギリギリのところで何かしらの出来事に見舞われ、結果的に助かることから悪運は非常に強いといえる。その悪運が人を救うとは限らないのだが……。
槍の手入れは欠かさず行っていて、日課にもなっている。
友達という存在は好きだが、言葉にされることを異様に嫌う。
魚料理が好きで、その腕はなかなかもの。煮付、刺身、蒸し焼き等、レパートリーは多岐にわたる。水の中に直接はいることはできないため、川辺で釣りをしていたりする。この時は近づいても逃げない。
ブラック団が何よりも嫌いで、名前を聞いただけで不機嫌になる。本人も理由がわからず、失った記憶が関係してるんじゃないかと思っている。
理由の無い暴力が大嫌いで、弱い者いじめみたいなシーンに出会うと問答無用でぶっ飛ばす。助けられた側が何を言おうとも何食わぬ顔で去っていく。
槍は自分の身長より短く、小回りの利く作りになっている。
どうしても決められない何かがあるときはサイコロに頼る。投げた時に出た数字で自分の運を決め、6に近い数字ほど否定的になる。占いに近く、実際に当たることも多い。

サンプルボイス

「俺は…フォーチェ・ラックレイド。好きに呼んでくれて構わない」
「大丈夫。みんなを守れるなら、この身がどうなろうと…」
「死んでいたのかもしれないんだぞ!もう、俺の前に出るな…!」
「わからない…本当にわからないんだ………すまない……」
「…俺はまた生きているのか。フッ、何度死に損ねればいいんだろうな……」
「ブラック団…だと?そいつらはどこだ、今すぐ居場所を言え。全員俺がこの手で…消してやる」

分からない所があれば連絡を。
[11]
投稿者:リア 2015/04/30(木) 20:40
ありがとうございます!
プロットが出来次第、さっそく使わせていただきます^o^
[12]
返信
名前
メッセージ
削除用パスワード
会員情報 ID パスワード
投稿は会員限定です。会員登録がお済みの方はIDとパスワードを入力してください。

小説に戻る 感想メッセージへ